お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7576-4937

再診・その他のお問い合わせ

045-642-6020

当院の治療に対する考え方|港北区大倉山の歯医者さん|ふかい歯科クリニック

ふかい歯科クリニック
ふかい歯科クリニックへのお問い合わせ

当院の治療に対する考え方

できるだけ歯を削らない、抜かない、そして患者様の天然の歯を守ること

いきなりですが、みなさまに理解して頂きたいことがあります。それは、「削ってしまった歯は元には戻らない」ということです。
また、歯は削られると虫歯になるリスクも高くなりその歯の寿命も短くなってしまいます。

そして、歯を失ってしまうと歯並びが変わるだけでなく、バランスや噛み合わせが悪くなり残っている他の歯にとっても悪影響を及ぼします。

わたしはこれまでの歯科医師人生で、そういったことでお困りのかたをたくさん診てまいりました。
そうしたかたを少しでも減らしたいという思いから、当院では 『できるだけ歯を削らない、抜かない、そして患者様の天然の歯を守ること』を理念に診療を行っております。

ただキレイなだけではない、治療後の持続性を考えた治療

治療して虫歯を除去すれば、それでもう安心、というわけではありません。

実は、保険治療で使用する銀歯と歯の間で虫歯は進行するのです。
詰めた銀歯と歯はしっかりと密着しているわけではなく、接着剤で接着しています。
その接着材が溶けだし、もしくは圧力で崩れ、その隙間から細菌が侵入し、銀歯の下が虫歯になります。

そして、再度銀歯を取り外し、虫歯を治療するために歯を削り、そこに銀歯を詰め…の悪循環になってしまう患者様が多くいらっしゃいます。

当院では、治療後の詰め物、かぶせ物に関しては予防の観点からオールセラミックをオススメしております。
オールセラミックは天然歯に非常に近い白さを持っています。
また、ただ自然な色であるだけではなく、オールセラミックは歯としっかりと密着しますので、セラミックと歯の間が虫歯になる可能性も銀歯と比較すると格段に低くなります。

出来るだけ歯を削らないために、予防の観点を取り入れ、治療後の持続性を考えた治療を行っていきます。

患者様の歯を守るために

いくらいい治療をしたとしても、結局みなさまの歯を守るために一番大切な事は、みなさま自身の日々のセルフケアです。
ですが、セルフケアを行う際にも、正しいセルフケアのやり方を知らなければ、せっかくの努力が無駄になってしまいます。
また、今までのやり方を変えて、正しいやり方を身に付けるのは患者様にとってもエネルギーが必要なことですよね。

大倉山のふかい歯科クリニックでは治療に入る前に、患者様の日々の口腔ケアに関して聞かせて頂きます。

そして、必要な患者様に対しては歯科衛生士によるブラッシング指導等の口腔衛生指導を必ずおこない、患者様がご自身で正しい口腔ケアを行えるように、患者様と一緒になって取り組んでいきます。

口腔環境を守るためには、出来るだけ早く正しい口腔ケアの方法を身に付け、また、虫歯になったとしても早期発見、早期治療をすることがとても大切です。

ご相談だけでも構いません。みなさまのお越しをお待ちしております。

ふかい歯科診療時間表
ふかい歯科診療時間表