お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7576-4937

再診・その他のお問い合わせ

045-642-6020

歯周病と虫歯の治療の優先順位|港北区大倉山の歯医者さん|ふかい歯科クリニック

ふかい歯科クリニック
ふかい歯科クリニックへのお問い合わせ

歯周病と虫歯の治療の優先順位

お問合せ
初めての方へ
お問合せ
お問合せフォーム
予約フォーム

こんにちは、大倉山のふかい歯科クリニックです。

「詰め物がとれて歯医者に行ったのに、そこは治療せず歯のクリーニングをされた」、「虫歯があると思って歯医者に行ったのに虫歯治療ではなくて歯の汚れを先に落とすことになった」このような経験をされた方は多いのではないでしょうか?

なぜ詰め物の治療や虫歯治療を先にしないのでしょうか?
今回は虫歯治療と歯周病治療の順番についてお話したいと思います。

ご存知のように「虫歯治療」は削って詰めたり、かぶせたりします。
しかし「歯周病治療」はプラークや歯石を落とす、いわゆる「歯のクリーニング」になります。

歯石やプラークは細菌のかたまりです。
これがついた状態でいきなり歯を削ったり、詰めたりするということは「歯の中に細菌を埋める」ことになり衛生的ではありません。
また、歯石やプラークで歯が汚れていると詰め物やかぶせものがあまりうまくくっついてくれません。

ですから、最低限の「歯のクリーニング」つまり歯周病の初期治療をして、歯をきれいな状態にしてから虫歯治療をおこなうのです。

もちろんほとんどプラークや歯石が付いていない場合や、痛みがあるような場合は虫歯治療を優先しておこないます。

ふかい歯科クリニックではきちんとした分かりやすい説明をし、患者様1人1人に合わせた理想的で効率の良い治療をこころがけております。

歯周病についてもっと詳しく知りたい方はこちら歯周病治療ページへ