お問い合わせはこちらまで
       

WEB予約

24時間WEB予約

       

お問い合わせ

045-642-6020

60代女性 金具のない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)を使った症例|港北区大倉山の歯医者さん|ふかい歯科クリニック

ふかい歯科クリニック
ふかい歯科クリニックへのお問い合わせ

60代女性 金具のない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)を使った症例

お問合せ
初めての方へ
お問合せ
お問合せフォーム
予約フォーム
相談内容 左上の歯がないところを治療をしたいとご来院されました。
診断結果 左上の前から4番目の歯を数年前に抜歯してそのままにしていたとのことです。隣の歯の移動などもなく、かみ合わせも問題ありませんでした。
欠損を補う方法として『ブリッジ』、『部分入れ歯』、『インプラント』の3種類についてそれぞれメリット、デメリットを説明したところ、『部分入れ歯』で『金具を目立たなくしたい』というご希望がありましたので『金具のない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)』による治療をすることになりました。
行った治療内容 全体的に軽度の歯周病があったので、まず最初に歯周病の初期治療を行いました。その後、歯茎の炎症が落ち着いてから入れ歯の型やかみ合わせをとり、調整、お渡しになります(型を取ってから完成までは10日~2週間)。実際に使用していただき、必要があれば調整を行います。
このケースの治療期間、おおよその費用 治療期間は約2か月(歯周病の治療も含めて)。
ノンクラスプデンチャーは保険適応外のため15万円(税別)となります。ただし、欠損している歯の本数によって費用は変わります。
術後の経過や現在の様子 金具がないため、入れ歯を入れても目立たず、装着感も良いので満足されていました。現在も経過は良好です。
治療のリスクについて 保険の入れ歯と比べると金具がないため目立ちにくく、装着感にも優れております。
しかし、入れ歯であることには変わりないので「取り外しの煩わしさ」、「入れ歯を入れていることの異物感」、「噛めるものにも限界がある」などの入れ歯ならではの問題は解決できません。
さらに、入れ歯の支えとなる歯の状態によっては適応外となることもあります。また、入れ歯が割れてしまったり、変形してしまうこともあります。
ちなみに、変形したり、割れたりした場合には修理が必要になりますが、当院では「5年間」の保証をつけております。
ただし、半年ごとの定期検診をきちんと受けていただくことが条件となります。

治療前

治療後