20代女性 前歯をセラミックで修復した例

患者 20歳 女性
主訴 前歯の変色と、古い詰め物が気になるので治したい。
診断 古い詰め物の適合が悪く、詰め物の下で虫歯が大きくなっていました。
また、歯の神経がないことが原因で、歯そのものが変色しています。
治療内容 オールセラミッククラウンでの治療
治療期間 1か月半
費用 仮歯代込み100,000円(税別)
治療後の状況 大きな問題もなく、経過も良好です。
治療のリスク セラミックは素材が陶器と同じため、極端に硬いものがあたると割れる可能性があります。
ブラッシングが不良だと根元の虫歯や、歯周病につながります。 

治療前

治療後

CONTACTお問い合わせ

当院では、歯周病にまつわるお悩みを中心とした予防歯科に力を入れております。
歯に関するお悩みがありましたらお気軽にご相談下さい。

                       

歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください。