30代女性「前歯の変色が気になる」オールセラミッククラウンで作り直して審美的に回復した症例

治療前

治療後

 

相談内容 「前歯が変色している。左右で色が違うことや、不自然な歯の色も気になるので、歯を自然な白さにしたい」とご相談をいただきました。
診断結果 診察したところ、右の前歯はもともと神経がなく、歯自体が変色していました。また、古い詰め物も時間が経ったことでかなり色が変わってしまっていました。

左の前歯は保険治療の差し歯が入っており、こちらも古くなったことで色が変わってしまっていました。

ただし、前歯は2本とも歯の根っこに問題はありませんでした。

行った治療内容 前歯2本は根っこに問題がなかったため、オールセラミッククラウンで被せ物を作り直すだけの審美治療で済みました。

オールセラミッククラウンは機能性と耐久性にすぐれ、着色もほとんどないため、前歯という高い審美性が求められる部分に適した素材です。

治療期間 1ヶ月(根の治療なし)
治療回数 4回
おおよその費用 オールセラミッククラウン2本:20万円(税別)
術後の経過や現在の様子 前歯は自然な白さに仕上がり、患者様にも喜んでいただけました。
現在も定期検診に笑顔でご通院いただいています。
治療のリスクについて ・装着に際し、天然歯を削る必要があります
・硬い素材の場合は他の天然歯を傷つけてしまうことがあります
・かみ合わせや歯ぎしりが強い場合、セラミックが割れる可能性があります
・一部の治療を除き、自費診療(保険適用外治療)となります

CONTACTお問い合わせ

当院では、歯周病にまつわるお悩みを中心とした予防歯科に力を入れております。
歯に関するお悩みがありましたらお気軽にご相談下さい。

                       

歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください。