お問い合わせはこちらまで
       

WEB予約

24時間WEB予約

       

お問い合わせ

045-642-6020

ホワイトニングの方法にはいくつか種類があると聞きましたが、どんな種類がありますか?|港北区大倉山の歯医者さん|ふかい歯科クリニック

ふかい歯科クリニック
ふかい歯科クリニックへのお問い合わせ

ホワイトニングの方法にはいくつか種類があると聞きましたが、どんな種類がありますか?

お問合せ
初めての方へ
お問合せ
お問合せフォーム
予約フォーム

大倉山の歯医者さん、ふかい歯科クリニックです。
今回のテーマは「ホワイトニングの種類とそれぞれの特徴」です。
ホワイトニングは歯を白くするための治療ですが、その方法は1つだけではありません。

正確にはオフィスホワイトニング、ホームホワイトニング、デュアルホワイトニングの3種類の方法があり、
それぞれ異なった特徴があるのです。そこで、ここではそれぞれのホワイトニングの特徴、
さらにはホワイトニング以外の歯を白くする方法について説明していきます。

オフィスホワイトニングについて

オフィスホワイトニングは歯科医院で行う方法で、ホワイトニングの種類の中で最も一般的です。
虫歯治療のように全ての歯科医院で行えるわけではないため、
希望する際は診療科目として「ホワイトニング」、もしくは「審美歯科」に対応して歯科医院を探しましょう。

もちろん治療を行うのは歯科医ですから、薬剤も高濃度のものを使用できます。
このため効果があらわれるのも早く、短期間で歯を白くすることができます。
ただしその反面、後戻りしてしまうのも早いという欠点があります。

ホームホワイトニングについて

ホームホワイトニングは自宅で行う方法で、通院の手間を省けるというメリットがあります。
ただし、ホームホワイトニングで使用するマウスピースと薬剤は歯科医院で受けとることになるため、
一切通院が必要ないというわけではありません。

また、オフィスホワイトニングと同様の薬剤を使用するものの、
歯科医でなく個人で扱う点から濃度は幾分か薄められたものになります。
このため効果が出るまでに時間が掛かりますが、その分薬剤がしっかりと歯に浸透して効果が長続きします。

デュアルホワイトニングについて

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用した方法です。
短期間で効果が出るオフィスホワイトニングの長所と、
効果が長続きするホームホワイトニングの長所を併せ持つため、ホワイトニングの中で最も効果的な方法です。

ただしその分費用が高くなるという欠点があります。
短期間で白くしてなおかつ持続期間も長くしたい方向けの方法ですが、
費用の高さを考えると余程こだわりがない限り、オフィスホワイトニングかホームホワイトニングで充分です。

ホワイトニング以外で歯を白くする方法

歯の状態によってはホワイトニングでも白くできないことがあり、それは以下の2つのケースです。

テトラサイクリンによって変色した歯(ひと昔前に子供の風邪薬に含まれていた成分)
銀歯、金歯、レジンなどの人工の歯(詰め物や被せ物)

…これらのケースではホワイトニングの効果は薄く、特に人工の歯はホワイトニング自体ができません。
ただし、ホワイトニングではなく以下の方法を行うことでこれらのケースでも歯を白くできます。

ホワイトコート

歯のマニキュアです。一時的な効果でしかないものの、テトラサイクリンによって変色した歯も白くできます。
塗った時点で歯を白くできるため、結婚式などのイベントにあわせて歯を白くすることができます。
白色の調整もでき、種類によっては月単位で白さを維持できるものもあります。

ラミネートベニア

歯の付け爪とイメージすると分かりやすく、歯を削ってその上にセラミックを貼り付ける方法です。
歯を削らなければならないのが欠点ですし、自身の歯が白くなるわけではなく、言わば歯のメイクです。
長所としては、ラミネートベニアなら歯を白く見せるだけでなく、歯並びも美しく見せられる効果があります。

セラミック治療

詰め物や被せ物を白くする方法です。
詰め物や被せ物の材質をセラミックに交換することで、天然の歯と遜色ない美しさにできます。
またセラミックは二次虫歯を予防できるなど、審美性だけでなく機能性の高さも魅力です。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、ホワイトニングの種類とそれぞれの特徴についてまとめます。

1. オフィスホワイトニングについて :歯科医院で行うホワイトニング。効果が出るのは早いが後戻りも早い
2. ホームホワイトニングについて :自宅で行うホワイトニング。効果が出るのは遅いが白さが長続きする
3. デュアルホワイトニングについて :オフィスホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用した方法
4. ホワイトニング以外で歯を白くする方法 :ホワイトコートやラミネートベニアなどの方法がある

これら4つのことから、ホワイトニングの種類とそれぞれの特徴が分かります。
最後に追記しておくと、ホワイトニングと名がつくものとして市販のホワイトニング歯磨き粉があります。
しかし、市販のホワイトニング歯磨き粉は治療のホワイトニングとは別物と考えてください。

治療のホワイトニングは象牙質の変色を白くできますが、
市販のホワイトニング歯磨き粉には象牙質を白くするだけの効果はありません。
綺麗にできるのは歯の表面の汚れやコーヒーなどによる着色ですから、クリーニング程度の効果です。